デメリット

どろあわわのデメリットというか、“合わない肌質”について調べてみました。人によっては、肌質もそれぞれですので、いくら絶賛されているものでも合う・合わないがあって当然かと思います。合わない肌質とは・・・ズバリ「乾燥肌」の方です。どろあわわの最大の魅力の高い洗浄力が、乾燥肌の方には悪循環になってしまいます。足りない水分・油分も補えず失うばかりになってしまうからです。要するに、どろあわわを購入するメリットがあまりありません。
ですが、乾燥肌だけど、毛穴の汚れが目立つので使ってみたいと思う方もおられると思います。そういった方は、洗顔方法も、もちもち泡で優しく洗顔し、その後の化粧水・保湿系美容液などでしっかり潤いを与えてあげると問題がないかと思われます。また、乾燥肌の方は、他の肌質の方に比べると、洗顔後のつっぱり感もあるようです。高い洗浄力なので、必要な油分も除去されるので、仕方のないことかと思います。でも言い換えれば、その分、毛穴の汚れもしっかり落ちているということになります。乾燥肌の改善を重視するのか?毛穴汚れを重視するのか?で、デメリットもメリットへと変わってくると思うので、使用に関しては個人の自由だと思います。